【マイナチュレとレフィーネの白髪染め】お気に入りのカラートリートメントは!?

マイナチュレとレフィーネを徹底比較
 

女性1
「トリートメントタイプの白髪染めはどれを選べばいいのか分からない…
女性2
「全部いい商品に見えるけど違いはあるの…?

白髪を染めながら、髪や頭皮のケアができたら便利じゃないですか?
そんな理想をかなえてくれるのが、トリートメントタイプの白髪染めです!

髪や頭皮へのダメージを抑えてくれるので、気になっている方も多いでしょう。
ところが、トリートメントタイプの白髪染めといっても、たくさんの白髪染め商品があってどれを選べばいいのか分かりません…。

そこでこのページでは、中でも人気の高い「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」と「レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー」を比べてみたいと思います!

口コミ、効果、使いやすさ、安全性、値段、解約方法の6つのポイントから徹底的に比較しました!

詳しくはこれから解説していきますが、結論を先に言ってしまうと、トータルの評価ではマイナチュレ オールインワン カラートリートメントがおすすめです!

とにかく良い商品を知りたい、買い物で失敗したくないという方は、「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」を選んでおけば間違いありません!!

  1. マイナチュレとレフィーネを口コミで比較!
    1. マイナチュレとレフィーネのamazonでの口コミを比較!
    2. マイナチュレとレフィーネの楽天での口コミを比較!
    3. マイナチュレとレフィーネのアットコスメでの口コミを比較!
    4. マイナチュレとレフィーネの口コミ比較まとめ
  2. マイナチュレとレフィーネを効果で比較!
    1. マイナチュレとレフィーネを白髪染めの効果で比較
    2. マイナチュレとレフィーネをトリートメント効果で比較
    3. マイナチュレとレフィーネの効果比較まとめ
  3. マイナチュレとレフィーネを使い方で比較!
    1. マイナチュレとレフィーネの使い方比較/マイナチュレの使い方
    2. マイナチュレとレフィーネの使い方比較/レフィーネの使い方
    3. マイナチュレとレフィーネの使い方比較まとめ
  4. マイナチュレとレフィーネを安全性で比較!
    1. マイナチュレとレフィーネの安全性比較/マイナチュレは安全?
    2. マイナチュレとレフィーネの安全性比較/レフィーネは安全?
    3. マイナチュレとレフィーネの安全性比較まとめ
  5. マイナチュレとレフィーネを価格で比較!
  6. マイナチュレとレフィーネを解約方法で比較!
    1. マイナチュレとレフィーネの解約方法を比較
    2. マイナチュレの返金保証制度ってなに?
    3. マイナチュレとレフィーネの解約方法比較まとめ
  7. マイナチュレとレフィーネの比較まとめ

マイナチュレとレフィーネを口コミで比較!

マイナチュレとレフィーネを口コミで比較

まずは、マイナチュレとレフィーネを口コミで比較していきます。
実際に使った人たちの口コミを比較することで、それぞれの商品のメリット・デメリットが分かってきました!
さっそく内容をチェックしてみましょう!
 

マイナチュレとレフィーネのamazonでの口コミを比較!

マイナチュレのamazonでの口コミ

マイナチュレ amazonの平均評価
★★★☆☆ (3.3) 93件の口コミ

出典:amazon.co.jp

最初は、マイナチュレのamazonでの口コミです。
平均評価は3.3となっていて、良くも悪くもない評価です。

しかし、半分以上の人が星4~5の良い評価をつけています!
口コミの投稿数は多くありませんが、満足度が高い人がほとんどのようです。

それでは、実際の口コミを確認してみましょう。

女性3
体質に合わなかったみたいです
★★☆☆☆
根本の部分染め用に買ってみました。
1回目では、白髪に少し色がついたかな?くらいでした。
3回くらい使ったら根本の白髪が気にならなくなってきました。
ただ、髪が傷んでゴワゴワになってしまいました。
さらに、流すのに時間がかかるのと、お風呂場を毎回掃除しなくてはならないのが面倒でした
結局、返品をしましたがその手続も面倒でした…。
出典:amazon.co.jp

洗い流しに時間がかかる、お風呂場に色が付いてしまうので不便という口コミです。

カラートリートメントは、簡単に染めることができます。
しかし、洗い流しに時間がかかってしまうのが難点になってしまいます。

ただ、マイナチュレだけでなく、全ての商品で洗い流しの時間は必要になります。
そのため、そこが気になる場合には、そもそもトリートメントタイプの白髪染めはおすすめではありません

また、染めた場所に染料がついてしまうのは、セルフ白髪染めでは仕方ありません。
あらかじめお風呂場を濡らしておくことと、汚れたらすぐに洗い流すことで簡単に落とすことはできます。
この部分が気になる場合には、セルフでの白髪染めに向いていないかもしれません…。
 

女性4
手軽でかんたん
★★★★★
白髪染めを使うほどではないけど、少しずつ白髪が気になり始めていました。
染めるのは面倒くさいと思っていたときに、マイナチュレを見つけました。
普段のトリートメント代わりに使えて、ヘアケアと白髪染めのどちらもできるのが嬉しいです
これからも使い続けたいと思います。
出典:amazon.co.jp

手軽に使うことができて嬉しいという口コミです。

白髪が気になるけど、染めるほどでもない」は共感する方も多いのではないでしょうか?
美容室に行くほどでもないし、かといって自分で染めるのはめんどくさそう…。

そんな方にこそ、トリートメントタイプの白髪染めはおすすめです!
ふだんのトリートメント代わりに使うだけで、面倒な手間が一切ありません
そのうえ、髪のケアまでこなしてくれるので、一石二鳥です!

部分染めでは、トリートメントタイプの白髪染め一択と言っていいほどです!
白髪が気になり始めた人はぜひ試してみてください!!

 

レフィーネのamazonでの口コミ

レフィーネ amazonの平均評価
★★★☆☆ (3.1) 98件の口コミ

出典:amazon.co.jp

続いて、レフィーネのamazonでの口コミです。
平均評価は3.1とレフィーネよりも若干低くなっています。

口コミ件数はマイナチュレと変わりませんが、評価が分かれています。
マイナチュレと比較すると、満足度が低い人が多いようです。

実際の口コミも確認してみましょう。

女性5
可もなく不可もなく
★★★☆☆
素手で使えると書いてあったのに、爪のすきまが汚れてしまい、1週間くらいきれいになりませんでした
仕上がりにもムラがあって、上手く染まっていない部分があります。
髪にハリやコシがでてきたので、それは良かったです。
出典:amazon.co.jp

素手で使ったら汚れが取れるまで1週間かかってしまったという口コミです。

素手で染めることができたら便利ですが、汚れが残ってしまったら困りますよね?
実は、素手で使用するときには2つポイントがあります。

あらかじめ手を濡らしておくこと、汚れをすぐに落とすことの2つです。
これは、お風呂場などの汚れ対策のポイントと同じになっています。

心配な場合は、多少面倒でも手袋やコームをつかうのがいいでしょう!
口コミにはムラができてしまったとありますが、それもコームを使うことで解消できる可能性があります。
 

女性6
使いやすいけど染まりにくい
★★★★☆
これまで使ってきた白髪染めトリートメントの中では、1番使いやすいと感じました
アロマ系の良い匂いだし、髪にツヤもでました。
でも、白髪が染まりにくいかもしれません。
さらに言えば、洗い流してシャンプーもしているのに、タオルに色がついてしまうのも残念です。
出典:amazon.co.jp

今まで試した中で、1番使いやすかったという口コミです。
匂いもよく、髪の毛にツヤがでると好評です。

しかし一方で、染まりには不満が残ってしまっているようですね…。
染まりが悪い場合には、使う頻度を多くしたり、置き時間を長くするとしっかり染まることがあります。

タオルへの色移りは、しっかり洗い流せていない可能性が高いです。
いつものトリートメントよりも長くしっかり流さないと、色移りの原因になります。

使うときには、長すぎるかなと思うくらいしっかり洗い流すようにしましょう!

マイナチュレとレフィーネの楽天での口コミを比較!

マイナチュレの楽天での口コミ

マイナチュレ 楽天の平均評価
★★★★☆ (3.81) 59件の口コミ

出典:楽天市場

レフィーネの楽天での平均評価は3.81とamazonよりもわずかに高くなっています。
また、楽天でも70%以上の人が星4~5評価をしています。
amazonと同様、満足度が高い人が多いようです。

実際の口コミも確認してみましょう!

女性7
お試し必須
★☆☆☆☆
マイナチュレを検討されている人は、いちどお試しすることをおすすめします。
私は、かぶれとかゆみがひどく散々でした
出典:楽天市場

かぶれてかゆみがひどかったという口コミです。

マイナチュレは安全性にも定評がある商品です。
しかし、中には体質にあわない場合もあります。

残念ながら、この方も体質に合わなかったのでしょう。
かぶれやかゆみが出たときは、すぐに使用をやめ、専門医に相談しましょう。
 

女性8
今までとは違う白髪染め
★★★★★
もともと皮膚が弱いタイプなので、髪を染めるといつもピリピリとした痛みがありました。
ただ、白髪を染めないわけにもいかず、抜け毛も気になってきたのをきっかけに、マイナチュレを買ってみました。
不器用なので、手でうまく塗れませんでしたが、くしを使ってきれいに染めることができました。
ピリピリ感はなく、嫌な臭いもしないので気に入ってます
髪の毛がサラサラのつるつるになったので、使い続けたらどうなるのか楽しみです。
出典:楽天市場

肌が弱いのに、ピリピリ感もなく染めることができたという口コミです。

敏感肌などの場合、白髪染めをしたくても、思うようにできないことがあると思います。
そんな時こそ、トリートメントタイプの白髪染めがおすすめです!

髪や頭皮にダメージがないどころか、逆にケアをしながら、白髪染めができます。
肌が弱い人でも使えるので、肌悩みがない人にはより効果抜群です!

アレルギーなどで市販のヘアカラーが使えない人にもおすすめ!
マイナチュレはアレルギーテストをクリアしているので、安心して使うことができます。

 

レフィーネの楽天での口コミ

レフィーネ 楽天の平均評価
★★★★☆ (3.94) 1191件の口コミ

出典:楽天市場

レフィーネの楽天での平均評価は3.94とマイナチュレをわずかに上回っています。
口コミの件数も1000件以上と圧倒的な件数です。

多くの口コミ数があるのに、平均評価が3.94なので、高い満足度の方が多いようです。
実際、星4~5の評価が70%以上を占めています。

気になる口コミの内容も確認してみましょう。

女性1
かゆくなりました
★☆☆☆☆
レフィーネで白髪染めした翌日から、頭皮のかゆみがひどくなりました
しっかり染まり気に入っていたので、使い続けたかったのですが、我慢できないほどのかゆみでした。
使うのをやめると数日で治るので、私の体質に合わなかったようです。
とても残念でした。
出典:楽天市場

頭皮のかゆみがひどくて我慢できないという口コミです。

レフィーネも安全性には力を入れています。
ところが、マイナチュレ同様、体質に合わない場合もあります。

そうなると、頭皮にかゆみを感じたり、かぶれてしまうことがあります。
その場合には、やはり使うのをやめて、お医者さんに相談しましょう。

レフィーネのはじめてお試しセット
出典:レフィーネ公式オンラインストア

レフィーネにはパッチテスト用のお試しセットがあります。
心配な場合、それを試してみるのもいいでしょう。
 

女性2
ヒリヒリする感じがありません
★★★★★
美容室で染めても、2週間くらいで白髪が目立ち始めるし、地肌への刺激が強いのが不満でした。
ただ、自分で染めても、上手く染めることができずに悩んでいました。
そんなときに、レフィーネに出会い、マロンブラウンの色を購入してみました。
しっかり染まるし、香りも良い、何より地肌への刺激がないのが1番良かったです
とっても気に入ったので、次回はローズブラウンも購入してみようかと思います。
出典:楽天市場

地肌がヒリヒリしなくて良いという口コミです。

これまでは美容院での白髪染めでも地肌にしみてしまっていたようです。
それなのに、すぐに白髪が目立ってしまい悩んでいたそう…。

しかし、レフィーネに出会って悩みが解消した様子!
白髪がしっかり染まり、香りもよいと満足されています。
なにより地肌にしみないのが1番と大絶賛しています!

この方のように肌悩みで白髪染めができない人は、一度トリートメントタイプの白髪染めを試してみてください。

マイナチュレとレフィーネのアットコスメでの口コミを比較!

マイナチュレのアットコスメでの口コミ

マイナチュレ アットコスメの平均評価
★★★★★☆☆ (5.3) 751件の口コミ

出典:@cosme

マイナチュレのアットコスメでの平均評価は5.3となっています。
口コミ件数は751件と、かなりの数の投稿があります。
それなのに、満足度は変わらず高い水準をキープしているようです。

実際の口コミ内容も確認してみましょう!

女性3
★★★☆☆☆☆
美容師さんに染まりにくいと言われたことが何度かありました。
口コミが良かったので、試しに購入しましたが、やはりなかなか染まりません。
10日連続で使い、量も時間もたっぷり使ったのに染まりにくかったです。
私の髪質の問題だとは思いますが、残念でした。
染まりは微妙でしたが、髪のつやがすごく良くなったので星3にしました。
普段から良いトリートメントを使っているつもりですが、今までで1番つやが出た気がします。
しっかり染まる人なら、傷みにくく良い商品だと思います。
出典:@cosme

思ったように染まらなかったという口コミです。
ただし、髪のツヤ感には高評価をしています。

元々の髪の毛の状態などにより、カラートリートメントでは染まりにくい場合があります。
この方も、美容師さんに染まりにくいと何度か言われているようなので、相性が良くなかったのかもしれません。

染まりの効果は満足できなかった一方、トリートメント効果は実感できたそうです。
普段使っている高品質のトリートメントよりツヤがでたと書かれています。

口コミにもある通り、カラートリートメントで染まる状態の髪であれば、間違いなく良い商品です。
すごく髪が傷んでいる、ブリーチを何回も繰り返している、元々の髪色が明るいといったことがなければ問題ないでしょう!
 

女性4
★★★★★★★
すごくきれいに染まって大満足です。
香りも良いし、頭皮への刺激もない、トリートメント効果もあるので一石三鳥でした
出典:@cosme

きれいに染まり大満足という口コミです。

香りも刺激もないのに、トリートメント効果があるので一石三鳥と書かれてます。
まさにその通りで、ヘアカラーのデメリットをなくして、メリットだけにしてくれています。

カラートリートメントのデメリットは、髪の毛の状態によっては染まりにくいということだけです。
たいていの人には問題がないので、ぜひ一度試してみてください!

 

レフィーネのアットコスメでの口コミ

レフィーネ アットコスメの平均評価
★★★☆☆☆☆ (3.1) 265件の口コミ

出典:@cosme

アットコスメでのレフィーネの平均評価は3.1となっています。
マイナチュレの平均評価を大きく下回る評価です。

投稿件数はそこそこあるので、全体的に満足度が低くなっていると言えます。
口コミ内容もチェックしてみましょう。

女性5
★★☆☆☆☆☆
気になる白髪があまり染まりませんでした。
トリートメント効果も感じませんでした。
レフィーネを使ったあとに、別でトリートメントをつかったほうが良いと思います。
肌などについても、洗えばすぐに落ちるのは良かったです。
タオルに色移りしますが、洗濯すれば落ちました。
肝心の白髪があまり染まらなかったので残念でした
出典:@cosme

白髪が染まらずに残念だったという口コミです。
トリートメント効果もあまり実感できなかったようです…。

肌についたときに、すぐに落とせるのは評価されています。
しかし、肝心の白髪が染まらなくては意味がありません!

トリートメントタイプの白髪染めできちんと染まらない場合、使用方法が間違っているパターンがよくあります。
ところが、この方は使用方法を守って使っているので、単純に商品の染める力が問題のようです。
 

女性6
★★★★★★★
いい香りがする白髪染め用のトリートメントです。
他の商品も使ったことがありますが、トリートメント効果の高さがダントツでした
すぐに白髪が目立たなくなるし、髪につやも出てきました。
白髪染め関係なく、トリートメントとして普通に使ってしまっています(笑)
出典:@cosme

トリートメント効果がダントツだったという口コミです。
早い段階で白髪も目立たなくなったと高評価をしています。

トリートメントタイプの白髪染めの中でも、トリートメント効果は高いようですね。
この方は、思わず普通のトリートメントとして使ってしまっているそうです(笑)

白髪がまばらな人や部分染めで使いたい方は、カラートリートメントをぜひ一度お試しください!

マイナチュレとレフィーネの口コミ比較まとめ

amazon・楽天・アットコスメでのマイナチュレとレフィーネの口コミを比較してきました!
3サイトの評価を平均すると、マイナチュレは4.1レフィーネは3.2となっています。

口コミ評価では、マイナチュレの評価が大きく上回ってます
実際の口コミ内容をみていても、マイナチュレのほうが良い内容が多くなっていました。

口コミ満足度ではマイナチュレのほうがおすすめと言えます!!

 

マイナチュレの口コミをさらに詳しくチェック!
レフィーネの口コミをさらに詳しくチェック!

マイナチュレとレフィーネを効果で比較!

マイナチュレとレフィーネを効果で比較

ここでは、カラートリートメントの効果を比較してみます。
カラートリートメントとしての効果は、重要なポイントが2つあります。
それは、白髪染め効果トリートメント効果です!

しっかり白髪を染めることができるのか?
髪を補修し美しい状態をキープすることができるのか?

それぞれの商品をこのポイントから比較していきましょう。

マイナチュレとレフィーネを白髪染めの効果で比較

まず、白髪染めの効果について比較していきます。

カラートリートメントは、使った人の2人に1人が染まりに不満を持っています。
つまり、半分もの人が満足できない商品を買ってしまっているのです。

なので、しっかり染まるかを見極めるのがまず重要です!
 

マイナチュレの白髪染め効果

マイナチュレは、圧倒的に白髪染めのクオリティが高い商品です!
それは。使った人の満足度の高さからもわかります。
利用者アンケートの結果、なんと96.1%もの人が染まりを実感したと回答しています。

2人に1人が不満をもつカラートリートメントでは、ダントツに高い満足度です!

利用者アンケートで96.1%もの人が染まりを実感

その高い満足度の秘密は、マイナチュレの「染まり」へのこだわりにあります。

そのこだわりは、プロフェッショナルが商品開発を担当することで実現しています。
開発担当者は、15年間美容師として働き、カラーリストとしても活躍してきた、まさにその道のプロと呼べる方!
その方がこれまでの経験を活かして、完成まで「染まり」にこだわって開発したのがマイナチュレなのです。

どのような白髪でも染まるように、染料成分が絶妙に調節されています。
しかも、しっかり染まるだけではなく、色落ちを防ぐ成分まで配合!

この徹底的な「染まり」へのこだわりが、利用者アンケートの高い満足度につながっているのです!
 

レフィーネの白髪染め効果

一方、レフィーネの白髪染め効果は、マイナチュレと比較すると見劣りします。
口コミをみていても、白髪が染まることへの満足度は低くなっていました。

レフィーネは、白髪染めよりも、頭皮や髪のケアに力をいれているようです。
もちろん、白髪染め効果はあります。
しかし、白髪を染めたいなら、他の商品のほうがおすすめです…。

「血行促進」や「頭皮の清浄化」といったヘッドスパ効果に魅力を感じるなら、レフィーネを選ぶのもアリです。
ただ、そうでないなら、マイナチュレを選ぶほうが、白髪染めとしては無難な選択です!

マイナチュレとレフィーネをトリートメント効果で比較

マイナチュレのトリートメント効果

つづいて、トリートメント効果について比較していきます。

マイナチュレは、髪をケアする成分として、ホホバオイルとアルガンオイルの2種類に美容オイルを配合しています。
これらの成分が、髪のダメージをケアしてくれます。

その他にも、頭皮や髪にダメージをあたるのを防ぐスカルプケア成分が7種類、頭皮や毛髪の環境を整えるエイジングケア成分が5種類配合されています。

ただし、トリートメント効果で比較すると、マイナチュレよりもレフィーネのほうが優秀なようです。
とはいえ、マイナチュレのトリートメント効果も十分期待できるレベルなので、安心してください!
 

レフィーネのトリートメント効果

一方、レフィーネは、3種類のトリートメント成分を配合しています。
さらに、頭皮ケアの成分が12種類、髪本来の力を取り戻す天然成分が14種類配合されています。

どのケア成分もマイナチュレよりも配合数が多く、効果も期待できます
しかも、天然アロマが10種類も配合されているので、使い心地も抜群です。

したがって、トリートメント効果で比べると、レフィーネのほうが優秀な商品でしょう。

マイナチュレとレフィーネの効果比較まとめ

マイナチュレとレフィーネを効果で比較してきました。
白髪染め効果ではマイナチュレ、トリートメント効果ではレフィーネのほうがおすすめという結果になりました。

ただ、多くの人は白髪染めが一番の目的のはずです。
つまり、効果での比較では、マイナチュレのほうがおすすめと言えます!

マイナチュレとレフィーネを使い方で比較!

マイナチュレとレフィーネを使い方で比較

ここからは、マイナチュレとレフィーネを使い方で比較していきます。

どんなに白髪が染まる製品でも、使わなくなってしまっては意味がありません。
そのため、使いやすさも大切なポイントのひとつです!

それぞれの使い方をチェックして、より使いやすいカラートリートメントはどちらか比較してみましょう。

マイナチュレとレフィーネの使い方比較/マイナチュレの使い方

まずは、マイナチュレの使い方について解説していきます。
カラーは、ブラウンとダークブラウンの全2色です。

マイナチュレは、髪を濡らした後、タオルドライをしてから使用します。
手順は5ステップで、誰でもかんたんに白髪染めができます

使う間隔は、週に1~2回で問題ありませんが、使い始めだけは3日ほど連続で使用する必要があります。

シャンプー後、タオルドライ

1,シャンプー後、タオルドライ
まずはシャンプーした後に、タオルで水気を拭き取っていきます。
染料が垂れず、色移りしにくくなるので、水気がなくなるまでしっかり拭き取りましょう
毛先がほぐれる程度まで拭き取るのが目安です。
 

塗る

2,塗る
付属の手袋をはめたら、髪をいくつかのパートに分けて塗っていきます。
塗るときは、白髪が気になる部分から塗っていくのがコツです。
先に塗っていくことで、より髪になじみ、キレイに染めることができます。
 

10分おく

3,10分おく
塗り終わったら、いろんな方向から髪をかき上げるようにして、全体になじませます。
こうすることで、色ムラを防ぎ、色がより定着しやすくなります。
そのままの状態で10分間待ちます。
 

ヌメリを取ってから、すすぐ

4,ヌメリを取ってから、すすぐ
キレイに染めるためには、すすぐ時にもポイントがあります。
それは、いきなりシャワーなどで流さないということ。
最初は、洗面器などに溜めたお湯を少しずつ、髪に揉み込むようにしてヌメリを取っていきます。
事前にヌメリを取ることで、色の定着がよくなったり、染料が飛び散りにくくなるメリットがあります。
しっかりヌメリが取れたら、シャワーなどで色が出なくなるまでしっかりすすぎます。
 

乾かす

5,乾かす
タオルで水気をある程度拭き取ったあと、ドライヤーで内側までよく乾かしましょう。
色移り防止にもつながるので、大事なポイントです。

マイナチュレとレフィーネの使い方比較/レフィーネの使い方

つぎにレフィーネの使い方についてです。
カラーはダークブラウン、ライトブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ナチュラルブラックの全5色です。
レフィーネは、色を混ぜて自分だけのオリジナルカラーを作ることできます。

染めるときは乾いた髪にも、濡れた髪にも使うことができます。
どちらの場合でも、簡単3ステップで誰でも手軽に白髪染めができちゃいます!

使う間隔は、週に1~2回で問題ありませんが、使い始めだけは3日ほど連続で使用する必要があります。

乾いた髪での使い方

◆乾いた髪の場合
1.全体にまんべんなく塗っていきます。
とくに白髪が気になる箇所にはたっぷり塗るとキレイに仕上がります。

2.生え際やこめかみなどにもムラなく塗ることができたら、マッサージしていきます。
その後に約15~30分くらい放置します。

3.しっかりすすいだ後に、シャンプーをします。
この時、すすいだお湯に色が出なくなるまで丁寧にすすぐようにしましょう。
きちんとすすがないと色落ちや色移りの原因になってしまうので注意です!
 

濡れた髪での使い方

◆濡れた髪の場合
1.まずシャンプーでしっかりと汚れを落とします。
その後、タオルに包んで叩くようにして、軽く水分を取り除きます。

2.髪全体に塗っていきます。
生え際、こめかみなどムラなく馴染ませたら、軽くマッサージします。
その後は約10~15分ほど放置しましょう。

3.すすいだお湯に色が出なくなるまで丁寧にすすぎます。
頭皮にクリームが残らないように長めにすすぎを行いましょう。

マイナチュレとレフィーネの使い方比較まとめ

マイナチュレとレフィーネを使い方で比較してきました。
どちらも使いやすさに大きな差はありませんでした

ただ、レフィーネでは、色を混ぜて使えたり、濡れた髪でも乾いた髪でも使えたりというメリットがあります。
そのため、こだわりがある人はレフィーネのほうが使い勝手が良いかもしれません。

とはいえ、多くの人は、使いやすさに差を感じることはありません。
なので、そのほかのポイントを比較して、どちらにするか決めるのがおすすめです!

 

マイナチュレとレフィーネを安全性で比較!

マイナチュレとレフィーネを安全性で比較

つぎは、マイナチュレとレフィーネの安全性を比較していきます。
カラートリートメントは直接肌につけるものです。
そのため、安全かどうかは、とても重要なポイントになってきます!

また、お風呂の壁や手についてしまったときに色がちゃんと落とせるかもチェックしておきたいポイントです。
さっそく、それぞれの商品について確認してみましょう。

マイナチュレとレフィーネの安全性比較/マイナチュレは安全?

カラートリートメントの良さは、安心して白髪のケアができることです。
当然、マイナチュレも安全性には力を入れています!

染まりを良くするだけなら、染料を多く配合すればいいだけです。
しかし、それでは髪と頭皮にあたえるダメージが大きくなってしまいます。

そこでマイナチュレは、植物由来の原材料を約94%も使うことで、「染まるのに、髪と頭皮にも優しいカラートリートメント」を実現しました!

3つの厳しいテストを実施

さらに、マイナチュレは体への負担をチェックするために、厳しい3つの検査を行っています。

1つ目は皮膚の炎症反応を確認するパッチテストです。
これはメジャーなテストなので、知っている人も多いでしょう。

2つ目のテストは、アレルギー反応を確認するアレルギーテストです。

3つ目が、敏感肌での刺激を確認するスティンギングテストです。
聞き慣れないテストですが、敏感肌の人でも問題なく使えるかを確認するテストです。

このように厳重な検査を何回もしているので、安心して使うことができます!

お風呂の壁や手についても安心

また、マイナチュレはお風呂の壁や手についてしまっても、簡単に落とすことができます
使う前に、壁や床をぬらしておくだけで、汚れても安心です。

ただし、すぐに洗い流せば落ちますが、時間がたつと落ちにくくなります。
もし汚れてしまったときは、すぐに洗うようにしましょう!

マイナチュレとレフィーネの安全性比較/レフィーネは安全?

つづいて、レフィーネの安全性について、チェックしていきます。

レフィーネは25年間、髪や頭皮について研究・サポートしてきた会社の商品です。
その経験をもとに徹底したチェックを行い、身体に害とならない安心で安全な成分だけを厳選しているそうです。

実際に、アレルギーや肌荒れを引き起こす可能性が高い、刺激のある染料や浸透材は一切使用されていません
その安全性の証拠に、レフィーネは埼玉県立がんセンター・神奈川県立がんセンターといった病院でも使われています。

レフィーネのはじめてお試しセット
出典:レフィーネ公式オンラインストア

それでも不安な場合には、パッチテストができる「はじめてお試しセット」というものもあります。
中身は、ヘッドスパトリートメントカラーのパッチテスト1g (色指定不可)、スターターBOOK、パッチテストガイドとなっています。
さらに、「はじめてお試しセット」を申し込んだ方限定で、ほかにもお得な特典があるようです…!

マイナチュレとレフィーネの安全性比較まとめ

マイナチュレとレフィーネを安全性で比較しました。
どちらの商品も安全性にはかなり力をいれているため、安心して使うことができます。

ただ比べると、マイナチュレのほうが、より安全性にこだわっているようです。
配合成分やテスト回数などがそれを証明してくれています!

大きな差はありませんが、安全性で選ぶなら、マイナチュレがおすすめと言えます!

マイナチュレとレフィーネを価格で比較!

マイナチュレとレフィーネを価格で比較

ここでは、マイナチュレとレフィーネを価格で比較していきます。
買い物をするときに、外せないポイントの1つが値段です。

特に白髪染めのように、定期的に使うものはコスパが良い商品がおすすめ

どちらも最安値は公式サイトの価格でした。
そこで、公式サイトの価格を一覧表で比較してみましょう!!

 マイナチュレレフィーネ
最安値価格 (初回)3,380円 (200g×2)2,111円 (300g)
1gあたりの価格 (初回)約8円約7円
値引き価格 (初回)6,126円(64%OFF)1,000円(32%)OFF
最安値価格 (2回目以降)7,436円 (200g×2)3,111円 (300g)
1gあたりの価格 (2回目以降)約18円約10円
値引き価格 (2回目以降)2,070円(22%OFF)346円(10%)OFF
返金保証あり(初回のみ)なし
回数縛りなし2回以上

金額が安いのは、上記の表の通りレフィーネになります。
そのため、とにかく安いほうがいいという場合は、レフィーネがおすすめです。

ただし、コスパを重視する方はちょっと待ってください!

金額自体はたしかにレフィーネのほうが安いです。
しかし、口コミや効果の比較でわかるように、白髪染め効果はマイナチュレのほうが高くなっています。

染まりが悪いと、使う回数が多くなり、ランニングコストが高くなってしまいます
つまり、コスパでみるとマイナチュレのほうが優秀な商品となっています!

何より値引き価格がマイナチュレのほうが圧倒的です。
1gあたりの価格差もたったの8円ほどしかありません!

金額と品質のトータルで考えると、マイナチュレのほうが賢い選択といえるでしょう!

マイナチュレとレフィーネを解約方法で比較!

マイナチュレとレフィーネを解約方法で比較

最後に、マイナチュレとレフィーネの解約方法を比較します。
お得に買うことができる定期コースですが、デメリットがないか心配になる方もいるでしょう。

実は、良い商品ほど解約方法もシンプルでわかりやすくなっているものです。
そこで、実際の解約方法でマイナチュレとレフィーネを比較してみましょう。

マイナチュレとレフィーネの解約方法を比較

マイナチュレとレフィーネの解約方法は?

どちらも定期コースの解約は電話でのみ手続きすることが可能です。
連絡先はフリーダイヤルで、キャンセル料なども必要ないです。
そのため、解約するときに追加で料金がかかる心配もありません

ただし、お届け予定日の7~10日前までに連絡しないと解約ができません。
余裕をもって、早めに手続きをするようにしましょう。

また、レフィーネの定期コースの場合、2回以上の購入が必要なので、注意しましょう!

 マイナチュレレフィーネ
電話番号0120-02-77100120-212-039
営業時間平日 9:00-20:00平日 9:30~18:00
申込期限お届け予定日の10日前お届け予定日の10日前

定期コースの内容の変更・休止をしたいときは、ネット上から手続きが可能です。
もちろん、電話・メールでの手続きもできます!

マイナチュレの返金保証制度ってなに?

マイナチュレの返金保証制度ってなに?

マイナチュレには、返金保証制度というものがあります。
これは、初回購入時に限り、使用した後でも返品ができるという制度です。

つまり、実際に試してみた後に、いまいちだったら、お金が戻ってくるということです!

しかも、注文した日から30日以内に申し込めば対応してもらえます。
そのため、自分に合うかどうかをじっくり1ヵ月も試すことができます

ただ、返金保証制度を利用するときは、注意が必要なことが2点あります。
1点目が、返品するときの送料を負担しなくてはいけないという点。
2点目は、返金保証を利用すると、同じ商品の注文ができなくなってしまうという点です。

この2点を除けば、メリットしかない制度です。
もし、体質に合わなかったとしても、損をしないので、安心して買うことができます

マイナチュレとレフィーネの解約方法比較まとめ

マイナチュレとレフィーネを解約方法で比較してきました。

解約方法自体に差はありませんでした。
しかし、レフィーネの定期コースは回数縛りがあるのがデメリットです。

また、マイナチュレには注文後30日以内なら全額返金保証を利用することができます。

よって、解約方法での比較は、マイナチュレのほうがおすすめといえます!

マイナチュレとレフィーネの比較まとめ

マイナチュレとレフィーネの比較まとめ

口コミ、効果、使いやすさ、安全性、値段、解約方法の6つのポイントで、マイナチュレとレフィーネを比較してきました。

口コミ・白髪染め効果・安全性・コスパで選ぶならマイナチュレがおすすめです。
トリートメント効果・価格の安さではレフィーネがおすすめです。

つまり総合的にはマイナチュレのほうがおすすめと言えます!
逆に、トリートメント効果と価格の安さを重視する人はレフィーネを選んでもいいでしょう。

ただ、白髪染め用のトリートメントとして選ぶなら、マイナチュレを選ぶのが失敗しない選択でしょう!

タイトルとURLをコピーしました